プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

國學院大學文学部哲学科在学中 ワインに興味を持ち《ワイン文化と日本人》という 卒業論文をかきあげる。料理好きから イタリアンのコックとして 料理人の道をスタートする
 その後 子供の頃から好きだった 海と魚の影響から 日本料理の板前を目指すことになる。まずは職探しの旅に出る。日本海の福井県若狭から始まり 山陰を南下何件も断られる[今思えば当たり前ですね]気がつけば下関
そのまま九州に進み 佐賀県の呼子でひろわれる。板前修業の始まりである。その後 嬉野温泉 大阪千日 豊中 和歌山県雑賀崎と修行を続け  
1999年に出身地 栗橋町に帰る
 2001年に同級生である女将と結婚 同年4月に日本料理 嬉乃を開店させる。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 月曜日だけど!! | メイン | BBQ »

2011年5月 3日 (火)

ありがとうございます(#^.^#)

昨日は、いつもなら定休日でお休みだからお客さんいらっしゃるかなぁと不安だったのですが、たくさんの方にいらしていただけましたhappy02


呑まれる方がたくさん居たので、なんだか年末っぽかったですsweat01sweat01

日本酒もたくさん呑んでいただけるので、すべてのお酒が良い状態happy02
東北のお酒大人気sign03sign03

また少しオススメメニューが変わりましたので近々ご紹介できたらと思いますconfident

昨日、時間がなくてご紹介できなかったお魚たちshine


イチオシの大原産 ヒラメconfident

大人気sign03高知産 カツオsign03
嬉乃風のタタキでconfident

ホタルイカと言えば富山sign03と有名ですが、
山陰沖のホタルイカも美味しいんですよnotes

今回は大量入荷することが出来たので、いつもより少しお手軽にお召し上がりいただけますnotes

実は、昨日3kg届きまして・・・。
姉さんとひたすら目と背骨と口の処理をしていましてsweat01sweat01

久々に大変でしたねcoldsweats01


去年のトマトを思い出しましたshine


                        さきcute

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/569679/28717459

ありがとうございます(#^.^#)を参照しているブログ:

コメント

嬉乃風のたたきが気になります

ホタルイカは目、背骨、口を取ったら美味しいんですってね

私は丸ごと食べています(笑)

松本さん

目と口と背骨を取ったら美味しいし、
食べやすいですよ(*^_^*)

松本さんはまるごと召し上がるんですね!!

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

嬉乃 のサービス一覧

BEST OF MENU
嬉乃
  • TEL0480-55-3277